富山銀行カードローン「スピード王MAX」について

「富山銀行カードローン」は、富山県高岡市に本社を置く地方銀行の富山銀行が提供する銀行系カードローンです。富山銀行は公式ホームページで「地元富山への郷土愛はどこにも負けません」とうたっているほど、地元に密着した銀行を目指しています。また富山銀行は以下のフリーローンを展開しています。

新フレッシュローン「とやま The Free」、フレッシュ目的ローン、フレッシュ目的ローン(ジャックス保証型)、とやまポケットローン、スピード王MAX、カードローン、αカードローン Sタイプ、と多くのフリーローンを展開しています。

このページでは、その中でも人気のある富山銀行カードローン「スピード王MAX」に焦点をあて、基本的な情報をまとめています。

●「富山銀行」の企業情報です。
社名:株式会社富山銀行
社名(英文名):-
本社所在地:富山県高岡市守山町22番地
電話番号:0766-21-3535
URL:http://www.toyamabank.co.jp/
設立:1954年
資本金:6,730,000千円
問い合わせ先:0766-21-3535

では、はじめに富山銀行カードローン「スピード王MAX」のおすすめポイントをご紹介します。
富山銀行カードローン「スピード王MAX」のおすすめポイント
①即日融資が可能
電話申込みはもちろんですが、24時間365日いつでもどこからでもインターネットを使いWEBから手続きでき、銀行営業日の午前10時までに申し込み、午後2時までに来店すれは即日融資も可能です。
②借り入れしやすい
無担保でも最高500万円まで高額な借り入れでき大きなお金がいる方には嬉しいメリットです。またローンカードを利用し、いつでもどこでも入出金できます。また、ゆうちょ銀行・イオン銀行でも可能です。

以上のように、主に2つのおすすめポイントがあります。
インターネットに接続可能なパソコンやスマホをお持ちであれば、自宅にかかわらずどこからでも24時間365日申込み可能です。時間を気にすることなく申込みができるので、時間に縛られがちな会社員の方などにおすすめの申込み方法はインターネット申し込みになります。

富山銀行は申し込み可能な地域限られており、それは富山銀行営業区域内にお住まいやお勤めの方なら申込みが可能という条件があります。もちろん富山銀行と取引のない方も申し込みは可能です。

次に、申込み地域の詳細やその他の「富山銀行カードローン」の申し込み条件を見ていきましょう。

「富山銀行カードローン「スピード王MAX」」の申し込み条件
申込み条件には4項目あり、それらの条件を全て満たす方が利用できます。
①申し込み時の年齢が満20歳以上70歳以下の方
②富山銀行の営業区域内に居住しているか勤務している方
③安定した収入のある方
(アルバイトをしている学生、年金受給者、パート、アルバイト、専業主婦の方を含みます)
③新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方

申込み条件の中の②にあるように地域縛りがあります。そこで富山銀行の営業区域内とはどの地域を指すのかを調べてみました。
「県内」
富山市・高岡市・魚津市・氷見市・滑川市・黒部市・砺波市・小矢部市・南砺市・射水市・上市町・立山町・入善町
「県外」
金沢市

以上、これら富山銀行本支店の営業区域内に居住、またはお勤めをされている方は、申込み条件②をクリアしていることになります。

では、次にその他の富山銀行カードローン「スピード王MAX」の概要をみていきましょう。

富山銀行カードローン「スピード王MAX」の使いみち、融資金額、金利、借入限度額別の年率、契約期間について
使いみち:自由(ただし、事業資金は除きます)
融資金額:貸越極度額10万円以上500万円以下(10万円単位)
ただし、以下の上限があります。
・アルバイトをしている学生の方:10万円までが融資金額上限
・年金受給者の方:20万円までが融資金額上限
・パート・アルバイト・専業主婦の方:50万円までが融資金額上限
(富山銀行カードローンは、年収の1/3までしか借入ができないという総量規制(貸金業法)の対象外です。)
金利:年4.5%~14.600%
借入限度額別の年率
借入限度額:金利(実質年率)
100万円未満:14.600%
100万円以上200万円以内:12.000%
200万円超300万円以内:9.000%
300万円超400万円以内:7.000%
400万円超500万円以内:4.500%
契約期間:12ヶ月 (審査により更新できます。ただし、初回は契約日以降に到来する誕生日の属する月の月末日)
※保証会社が保証の継続を承諾した場合、更に1年間契約を更新し、以後も同様
※満71歳以降は更新できません。

富山銀行カードローン「スピード王MAX」の借入方法、借入無利息期間について
借入方法:富山銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATM等を利用して借入れをします。
当初契約時のみ、ご自身の指定口座に直接振込による融資もしてもらえます。
●提携金融機関:富山銀行ATM、セブン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、イオン銀行ATM等
借入無利息期間:設けられていません。

富山銀行カードローン「スピード王MAX」の返済方法や返済金額、利息の計算方法、担保・保証人について
返済方法:毎月の約定返済と随時返済があります。
①約定返済
毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に現在の貸越残高に応じて次の金額を指定返済用口座から引き落とされます。
②随時返済
手元にお金の余裕があるときなど提携ATMや取扱店での店頭入金より、随時返済も可能です。
返済金額(返済金額例(貸越極度額、融資利率で異なる))
■貸越極度額100万円未満の場合
前月10日現在の貸越残高:約定返済額(円)
10万円以下:3,000
10万円超20万円以下:5,000
20万円超30万円以下:7,000
30万円超40万円以下:9,000
40万円超50万円以下:12,000
50万円超60万円以下:15,000
60万円超70万円以下:18,000
70万円超80万円以下:20,000
80万円超90万円以下:23,000
90万円超100万円以下:25,000
利息の計算方法:毎月の最終残高について付利単位を100円とした1年365日(閏年は366日)とする日割にて計算
担保・保証人:不要です。(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を利用)

最後に富山銀行カードローンの申し込み方法をご紹介します。
富山銀行カードローン「スピード王MAX」の申し込みから借入(融資)までの流れ
富山銀行カードローン「スピード王MAX」の申込み方法は、インターネット申し込み、電話申し込みの2種類になります。
電話申込は0120-019-502に電話をします。受付時間は9:00~17:00で、銀行休業日は受け付けていません。
今回は、時間制限のある電話申込とは逆に、24時間365日いつでもネット接続可能なパソコンやスマホがあれば申し込みができるインターネット申し込みの方法をご紹介します。
STEP1:仮審査申し込み
インターネットから申し込みをします。

※申し込み後内容確認のため、自宅または勤務先の電話番号に連絡があります。
STEP2:仮審査結果
審査結果は電話にて連絡があります。
STEP3:正式申込
インターネットから申し込み富山銀行の口座をお持ちの場合は、WEBで契約を行います。
※インターネットから申し込み富山銀行の口座をお持ちでない場合や、電話から申し込みをした場合は、窓口で契約を行います。
STEP4:借入れ
契約が完了したら、ATMから借り入れが可能です。

地方銀行のカードローンは申込みから借入れまで意外と日数がかかる場合があるのですが、富山銀行カードローン「スピード王MAX」は銀行営業日の午前10時までに申し込み、午後2時までに来店することで、即日融資も可能なカードローンになります。

最後に、必要書類について触れておきます。

申し込みに必要な書類
1.運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれか(原本)
2.所得を証明する書類(源泉徴収票または住民税課税決定通知書等)
※申込金額50万円超の場合
3.普通預金(総合口座)の通帳と届け印
富山銀行に口座を持っていない場合は、正式に申し込みをする際に返済用口座を新たに開設する必要があります。

まとめ
富山銀行が提供する「富山銀行カードローン「スピード王MAX」」は、地方銀行のカードローンでありながら即日融資が可能です。ただし、銀行営業日の午前10時までに申し込み、その日の午後2時までに来店することが条件です。時間に都合をつけれる方で、更に来店できる方で今日中にお金が必要な場合は申し込んでみる価値があると思います。店頭でも丁寧な対応をしていただけるので安心して借入ができるでしょう。富山銀行と取引がある方もない方も、安定した収入があり、年齢や地域縛りをクリアしている方は、即日融資も可能な「富山銀行カードローン「スピード王MAX」」を検討してみてはいかがでしょうか。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/icrp-tsushin.jp/nhkbpo.html